はろーわーるどのダイエットは挫折の始まりBlog
痩せる目的で開設したBlogなのに大失敗w でも開き直って、続ける事にしましたが、失敗。駄目人間っぷりを堪能する人間観察バラエティです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G3258耐性落ちorz

こんばんは

はろーわーるどです

三連休の一日目いかがお過ごしでしょうか?
三連休でなかった方はお疲れ様です。

いよいよ台風が接近してきました。
沖縄には既に上陸して被害も出ているようです。

さて、朝から何か届いたようです。
20141011-01.jpg

やっと、待望のCPUクーラーが届きました。
あっ、箱の汚れのようなものは模様ですww
20141011-02.jpg

中身はこんな感じです。
二つ目のFANが付けられるようにクリップは4つついてますね。

20141011-03.jpg

そういえば、全然冷えないCPUクーラーのお話ですが、どうも
このシールを剥ぎ忘れた模様。
分解したときにしっかりついてましたwww
あまりのショックにその写真を撮るのを忘れてしまいましたw

20141011-04.jpg

さて、性能を調べるため比較用にリテールクーラーで、検証を
行うことにしました。OCCTのLinpackをAutoで実行しました。

20141011-10.jpg

定格での温度変化です。
Core1では、最高で59℃となかなか、よく冷えてます。

20141011-05.jpg

Core2では、最高56℃とCore1より低めの数値が出ています。

20141011-06.jpg

さて、これでは性能がわからないので、OCして限界近くの性能に挑戦します。
先日、定格で出せた4.5GHzで挑戦しようと思います。

あれ?
4.5GHzはおろか、4.2GHzでも定格ではハングします。
先日はCineBenchR15完走してたのに・・・
ああるぇ??

クーラーなしでぶん回したので、耐性が落ちたようですorz

CPU CORE VOLTAGE のoffset値を0.20Vにして何とか4.5GHzで
安定動作するようになりました。
20141011-07.jpg

それで、OCCT Linpack 1h 回します。
Core1では、最高85℃
20141011-08.jpg

Core2では、最高80℃
20141011-09.jpg

この結果を踏まえて、OURANOSがどの位冷えるか検証しようかと
思います。

それではまた。



Pentium G3258 を軽くオーバークロックしてみる
こんばんは

はろーわーるどです

今日は昨日に引き続きPentium G3258で遊んでみました。

昨日、オーバークロックがうまくいかなかったので、色々原因を考えていた
んですが・・・

あっ!?

そういえば、このCPUって対応してるんだっけ?

ASUSのHPで確認したところ、HPで確認したところ初期ロットは未対応orz

いそいそとHPから最新のBIOSを落としてきて、UEFIのメニューから
書き換えを行いました。

0601⇒1104
20141006-00.jpg

無事にオーバークロック出来るようになりましたww

取りあえず、CinebenchR15が走るクロックを定格電圧で探ってみました。

まず定格。スコアは234
20141006-01.jpg

次に一気に4.2GHzに挑戦。
スコアは314
20141006-02.jpg

定格の限界は4.5GHzでした。
スコアは332
20141006-03.jpg

4.5GHz時のCPU-Zです。
電圧を全く触らずに、4.5GHzまで動くとは優秀です。
20141006-04.jpg
20141006-05.jpg
20141006-06.jpg

これ以上は、電圧を盛らないと動きませんでした。

また、クーラーが性能不足なのか、温度上昇が激しかったので、殻割りか
もっと冷えるクーラーが必要のようです。

5.0GHzに設定してみましたが、1.5Vちょい盛ってもパイが焼けるかどうか
というくらいの不安定さだったので、常用は厳しいかも?

しかし、元が3.2GHzが何も弄らなくて、ちょいと良いクーラー付けて4.5GHzで
常用できるのは面白いんじゃないでしょうか?

ちょっと良いクーラーを買おうかな(^^;

それではまた
FX-8150で8.0GHz・・・
こんばんは

はろーわーるどです

今日の長崎は雨でした

本当に最近雨多いですね><

今日のBlogネタは、AMDの新CPU FX-8150です。

性能や詳しいことはconeco.netに書いたので、そっちを見てください。

このCPUをLN2で冷やして、8.0GHzを到達している記事を読んだので
夢の8.0GHz越えなるか?
と期待に胸を膨らませて挑戦してみたのですが・・・。

結果はconeco.netの方を見て周知の方も多いと思いますが

20111105-001.jpg
これはパイ焼きのBEST記録

20111105-002.jpg
これは8コアでの最高達成クロック

20111105-003.jpg
戦いすんで夢の跡

徹底的に冷やしこんだので、隣のMemoryまでカチンコチンになってました。

しかし、個体差があるとはいえ、大きく届きませんでした><
お恥ずかしい話です。

ただし、幸運な事にパーツの破損だけは避けられたので、これからも空冷で
頑張ってもらう予定です。


テーマ:AMD - ジャンル:コンピュータ

GTX560Ti HAWKにぶっ掛けました

こんばんは

はろーわーるどです

久し振りの極冷ネタです

LN2を20リットル、HAWKにぶっ掛ける予定でした

20110625-001.jpg

意気揚々と分解して、準備を終わらせ・・・
極冷枡をHAWKに固定しようとした時

ボキッ??

20110625-002.jpg
これが固定用のクランプです

20110625-003.jpg

見事に根元からポッキリ逝ってしまいました
この時点で、もう深夜10時過ぎ・・・

田舎のホームセンターは、21:00までが限界
\(^o^)/オワタ

翌朝、お店が開くまで手が打てないので、ビール飲んで不貞寝しました

20110625-004.jpg

そして、翌朝ホームセンターを何軒もはしごして、四軒目にて
同じ形のクランプを発見しました。

20110625-005.jpg

急いで組み立てて、TEST開始しました

ColdBugは、-138℃
ColdBootBugは、-135℃

なかなか優秀です

電圧は、1.38Vまで掛けました(ベンチ時最高 1.45V)
コアクロック 1300までは、Vantage完走したのですが・・・
途中、温度計のセンサーがおかしくなり中断

乾かして、組みなおして再度挑戦しました。

20110625-006.jpg

結果、コアクロック 1350で、Vantageを完走させる事に成功しました

今日は、VGAだけのTESTでしたので、CPUもメモリーも定格で回してます
競技としてのオーバークロック
こんばんは

はろーわーるどです

相変わらず、夏風邪に苦しんでいます><

今日Twitterを眺めているとPalit主催のオーバークロック大会があるとのことで、
サイトをぼんやり眺めていました。

条件は
・SandyBridgeを使用
・マザーは制限無し
・VGAはPalit製を使用
・ベンチマークソフトは3DMARK11
・改造は禁止(商業的に使用できる物に限る)
・優勝したら賞金1000 USドル(8万円)
・ライバルは世界?

気になる方は以下のリンクからどうぞ↓

http://www.palit.biz/event/promote/2011/Palit_Online_OC_contest/index.html

最近は、SandyBridge限定の大会が多いですね(;´・ω・)

無改造といっても、冷蔵庫の中とか、天然に気温の低い地方が有利そうな気がしますし、
VGAメーカーなら色気を出さずに、いっそCPUは定格縛りとかにした方が良い気がします。

といっても自分もオーバークロックを始めて僅かの素人なので、偉そうな事は言えない
のですが・・・

車で草レースに参加する感覚で、誰でも気軽に参加出来る様なオーバークロック大会が
増えれば良いなと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。