はろーわーるどのダイエットは挫折の始まりBlog
痩せる目的で開設したBlogなのに大失敗w でも開き直って、続ける事にしましたが、失敗。駄目人間っぷりを堪能する人間観察バラエティです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新
こんにちは
はろーわーるどです

Twitterではご存知の方も多いと思いますが、見事に風邪を引いてしまいました><

LN2は届いてるし、超パニックに(;´∀`)

LN2(液体窒素)は、置いておくと少しずつ減っていきます。
容器の性能がとてもよくても、冷暗所においてもそれは避けられません。

なので、風邪を押してぶっかけましたw

今回は、お借りしたVGAの検証が必要だったため、MOD作業を行ってからのぶっかけです。
苦手の半田付けを終わらせて、組み上げ・・・

ぶっ掛け前

いよいよぶっかけ開始したのですが、予想しなかった悲劇が・・・

軽めの設定で回していたのに、ベンチ途中でブラックアウト
これは変だぞと、電圧を見ると1.3Vかかっていた筈の電圧が0.9Vまで落ち込んでいます。

嫌な予感がして、ビデオカードを外してみると、半田でつけた部品が剥離していました><

この剥離も、ただ取れただけなら軽症だったのですが、プリント基板の半田ポイントごと剥離してまして、少し基盤を削って取り付けを試みましたが、半田が基盤になじまず、付近も半田鏝の熱で怪しい感じになってきましたので、作業を中止しました。

かろうじて、ビデオカードを壊す事だけは避けられた様なのですが、本来の検証が出来ません。

前回まで検証に使っていたビデオカードで代用して、検証を続行しました。

ぶっかけ後

ちょっと電圧が不安定で制御が苦しく。
思ったようにベンチを走らせられません。
根気良く挑戦したのですが、気付くとコア電圧が1.5Vを超える事がしばしで、電圧部のヒートシンクが異常に発熱していました。

ここで、VGAによる挑戦を断念、CPUを試す事に切り替えました。

今までの検証では、5.5GHz+αでの動作で行っていたのですが、今回は意を決して6.0GHzの壁に向かいました。

980Xでのバリデーション

何とか無事に6.0GHzに到達できましたので、記念にバリデーションを撮っておきました。
記録的には価値のある物ではないのですが、通過点として・・・

少しこぼれ話を・・・
私の980XにはColdBugがある様で、130℃位で落ちてしまう残念な一面がありましたが、実は、突沸未経験だったので、一回わざと突沸させてみました。
話には聞いていたんですが、これで冷却枡の性質がガラッと変わりました。

突沸前の冷却枡は、表現すると火に掛けた鍋のような感じです。
液体窒素を入れるとグツグツ煮えた感じになります。

ところが、突沸後の冷却枡は、油を引いたフライパンのような感じで、液体を注ぐとバチバチっとなります。
温度も、凄くクイックに反応します。

科学の実験みたいで楽しいです。

いつものドジもあり、Validation取るためにLANケーブルを繋いだら見事にPCが落ちました。
たかがLANケーブルと侮れないのが恐ろしいですw

本当はベンチマークも走らせたかったのですが、燃料の残量がなく、ここで終了でした。

Sandyとの比較に、データーは欲しかったのですが、燃料切れには敵いませんね><

今回の挑戦は、Vantageの記録無しです
次回は、もっと何かお見せできると良いのですが・・・

しばらくは、半田の猛特訓に入る予定です。

2011-01-07-HD6970 015

こいつも忘れずにやってますw
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hellorb.blog130.fc2.com/tb.php/95-434f12eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。