はろーわーるどのダイエットは挫折の始まりBlog
痩せる目的で開設したBlogなのに大失敗w でも開き直って、続ける事にしましたが、失敗。駄目人間っぷりを堪能する人間観察バラエティです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GTX465をGTX470にしたいのぉ
失敗した話を書いたGTX465のGTX470化ですが・・・。

知識も無く、無謀にやったと思われると嫌なので
少し、技術的に補足しておきます。

GTX465をGTX470に変更する1番簡単な方法があります。
それは、465UPGRADE?(名前は違うかもしれませんが)
というEXEファイルがネットに落ちてます。

GTX465をPCI-EX16スロットの一番に挿して、465UPGRADE
のEXEをWindows上で実行するだけ。
運が良いと、これ一発でGTX470に出来ます。
ASUS系のBIOSに対応しているようです。

次の手段が、VGAのBIOSを強制的に書き換える方法です。
これは、元に戻せない可能性があります。

nvflashというツールを使います。

ネット上から、GTX470のBIOSファイルをダウンロードします。
nvflashもダウンロードします。
Windows上では実行できないので、FDDで起動ディスクを作成
します。
起動ディスク内に、nvflash.exeとCWSDPMI.exe、GTX470のBIOS
ファイルを保存します。
GTX470のBIOSファイルは、「GTX470.rom」にファイル名称を
変更しておきます。

起動Diskで起動後、コマンドラインで、EEPPROMの削除と
BIOSの書き込みを行います。

実コマンドはnvfalshのヘルプを見てください。
コマンド書くと失敗して泣く人がでてきそうなので・・・
(;´・ω・)

注意点は、BIOS書き換え時は必ずGTX465をPCI-EX16の1番の
スロットに挿しておく事。
オーバークロック設定は解除しておく事。
他のVGAを挿さない事です。

書き換え成功して、GTX470化が成功すると新しいハードウェア
ウィザードが出てきます。
ここで、GTX470の名称に変われば成功です。

一般的なリファレンスモデルだと、成功率が高いようです。
P社とGainward社は、避けた方が良い様です。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hellorb.blog130.fc2.com/tb.php/47-0bf9d4a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。